2019年03月09日

インフラ整備よりイノベーションにこそ未来はある

 インフラの技術開発 政府が新融資制度 中小に最大5億円
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41779240W9A220C1EE8000
 政府はインフラ整備に使える最先端の技術を開発した企業に最大5億円を融資する新制度をつくる。政府調達に入りにくかった中小・ベンチャー企業を対象に、国立研究開発法人を通じて無利子で貸し付ける。研究期間は5年間以内。成果が出なければ最大で返済額の7割を免除する。

 インフラ整備だけでなく AIやIPS細胞などのイノベーションに取り組んで新技術を開発した企業に5億円とは言わないから補助金を出す新制度を作って欲しい。AIなどの新技術に掛ける予算が少ない日本ではこういう中小の事業に予算を掛けるべきである。2018年度当初予算案のAI関連予算合計額は770億円。見積もり額は 右肩上がりに増えているが、アメリカ(5,000億円)や中国(4,500億 円)の政府予算比で2割以下にとどまる(事業構想大学院大学参照)。中小企業庁が考えた策としては良いと思うがやっぱり運営経費の削減の為インフラ整備のみにしたのだろうが、限定しすぎな感じがする。インフラ整備に3兆円を掛けるつもりならAIやIPS細胞などにも予算を配るべきだ。限定しないとありとあらゆる範囲に広がる可能性があり審査が難しくなるが今後の伸びが大きいものにも国内のみなどにして予算をつぎ込むべきである。中小・ベンチャー企業には予算は惜しみなく計上すべきであり、大企業の助成金は大して掛けないのが平等性を考慮していると言える。まあ今回はインフラ整備の運営経費が余った為、制度を作ったのかもしれないが地方活性化にも中小は広がると思うので見積もりを組み直すべきである。

社会・経済ランキング
posted by シズク at 15:04| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

小池知事は食のテーマパークにこだわりすぎだろう

食のテーマパーク→会議場 小池氏「趣旨変わってない」
https://www.asahi.com/articles/ASM342SLLM34UTIL003.html
東京都議会の経済・港湾委員会で4日、築地市場跡地(中央区)の再開発をめぐる質疑があり、小池百合子知事と自民党議員が「対決」した。都が国際会議場を軸とする再開発の素案を検討していることに対し、自民が「都合のいいように方針を変えた」と批判。小池知事は「趣旨は変わっていない」と反論した。
来夏の知事の任期満了をにらみ、自民が小池知事への対決姿勢を強めている。
小池知事は2017年6月、「築地は守る、豊洲を活(い)かす」とし、築地跡地を「食のテーマパーク機能を有する新たな市場」にする考えを示していた。自民は、都が国際会議場を軸とする新たな素案を示したことについて、「知事の説明は不十分だ」と主張。

 そんなに食のテーマパークにこだわるなら2階か3階に生鮮食品街やイタリア食品街かフランス料理街などを作れば良いではないかと思った。食のテーマパークというのがどういうものなのか滴にはよくわからないが、食に関係する食品街なら作れるのではないかと思った。まあラーメン横町や中華街でも良いのではないかと思ったが、ちょっとアレンジしてみた、横浜にあるし。まあ大体が筆者の思いつきなのだがそれほど小池知事がそんなに食のテーマパークにこだわる必要もないのではないかと思ったが、一度言い出した以上引っ込みがつかなくなったというところだろう。まあ食のテーマパークというのなら遊園地でも作ればと思ったが、それでは滴も賛同した国際会議場が幻に終わってしまうのであまり適当な事は言えないなとも思ったが滴は大体が適当である。まあ食に関係ある施設が作れるなら小池知事も良いのではないかと思った。近くに遊園地を作っても良いが食の遊園地なんて人来なそうだし辞めておいた方が良いだろう。まあ施設に乗ったら食券や食の割引券が配られるとかか、とか思ったがどうもあまり施設のデザインが食になるのが抵抗にあるので、あまり良い案ではないだろう。
 まあともかくそれ以上に滴はもっと良い施設の構想があるのだが、これは本に書き込む事になるのだが自分も金があるなら知事になりたいと思ってはいるが上に立つ人材でもないし、なるなら千葉県知事が良いなと考えてはいる。まあなれないがこれだけは自分の力でやりたいなと思って、本にでも記事にしようとしているがまだ時間はかかりそうだ。千葉県知事や市長になったらやりたい事はあるが、それも幻に終わるだろう。市長にもしなったらの記事は結局は本に書く事でもないしブログに記載する事になりそうだが、気が向いたら書こうとは思う。
 中国では食事食べてる動画だけで金が振り込まれるのだが、そんなんなら政治の記事書いたら金額が振り込まれるなどの方法があれば良いなと思ってはいるが、まあ振り込む程アクセス数が伸びないのに政治のブログランキングで2700位行っているのはどういう事だと思いながらも日常を飽きあきしながら過ごしている。本当にアクセス数は伸びていないのだが、どうすれば伸びるのかもわからないしな。
まあこんなブログで良いなら下をクリック

政治ランキング
posted by シズク at 15:30| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

北朝鮮の核・ミサイル関連施設、核兵器の所在

米朝ハノイ会談のポイント(1) 非核化措置で合意できず
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41546180R20C19A2I00000/?n_cid=SPTMG002
金正恩(キム・ジョンウン)委員長はトランプ米大統領に、寧辺(ニョンビョン)の核施設を解体する用意があると表明した。寧辺は原子炉や研究施設、核燃料工場などが集積し、核開発の心臓部とされる。
北朝鮮は保有するとされる核兵器についても詳細を明らかにしていない。韓国政府は核兵器が20~60発、核兵器を製造可能なプルトニウムが50キログラムなどと見積もり、高濃縮ウランについては「相当量ある」と指摘している。

北朝鮮の主な核・ミサイル関連施設(疑惑を含む)では北朝鮮が持つ核関係施設は7施設あり、ミサイル関連施設は7施設あると予想されているが、核・ミサイル関係施設が未だ隠れているか疑わしいし、核兵器自体がどこに保存されているかも不明だ。その為米軍が核兵器やミサイル、核・ミサイル関連施設の場所を調べても不確かな中、核を発見するには米やIAEAの査察官が駐在するしかないと思われる。査察官がいれば密告も増えるだろうし、情報も内部に入ればより集まりやすくなる。米の警備兵含めての米査察官の日本では県に当たる48箇所に査察官施設を建てそこに駐屯するという事をし、米兵も駐留する必要があるがそこまでしないと北朝鮮の核は発見できないだろう。まあ米兵が進駐するというのでは中国も駐留するだろうから2大国が北朝鮮を支配しているような状況に置かれるという北朝鮮には苦渋を伴うものになるだろう。
 それに金正恩が殺されればリビア方式と同じと思われ、金正恩もこれを認めるとは言えないだろう。リビア方式はリビアが全面的に協力しているが北朝鮮は軍が核放棄を認めないだろうから駐在までする必要がある。それに北朝鮮はまるでトランプ大統領に対し時間稼ぎをしてどこに核の資料や核兵器を隠そうか画策しているようにしか見えない。まあ北朝鮮が脅威のない国になった時に資料を見つければいいのかもしれないが北朝鮮の軍社会主義が崩壊するとは考えられない。その為今不安や不満を持っている時に北朝鮮に揺さぶりをかけるべきだろう。まあ資料なんていくらでも複製と偽造が効くしあまり意味がない事かもしれないが核兵器は脅威である為徹底的にやるべきだろう。

政治ランキング
posted by シズク at 16:53| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする